[ブンタウ]ホーチミンから乗る高速船(フェリー)での行き方

2017/1/11追記 最新の運行情報を追記しました

——————–

週末を使って行ってきたベトナムのビーチ、ブンタウ。今回は2回目。(全4回で書きます)

1回目はこちらです。

ホーチミンから日帰りもできるビーチリゾート「ブンタウ」に行こう
週末を使って、ベトナムのホーチミンからブンタウというビーチがある街に1泊2日で行ってきました。ベトナムに限らずですが、「日帰りエクステンション」のような1日...

ホーチミンから日帰りでも行ける距離にあるブンタウですが、行き方の交通手段はいろいろあります。ガイドブックなどには主な移動手段はバスがメインで書かれていることも多いですが、今回は最短時間で行きたいということで高速船(フェリー)を使って行ってきました。

ホーチミンのフェリー乗り場

まず高速船はVINA EXPRESSという会社の高速船を利用しました。
フェリーは一時期運行を中止していましたが、すでに再開されています。乗り場ですが、今年から変更になっていますので、以下の住所をタクシーのドライバーに伝えてください。1区ではなく4区ですのでご注意を。

*Adress(フェリー乗り場)
5 Nguyễn Tất Thành, phường 12,Quận 4 ( Hydrofoil wharf (ferry))

↑このままタクシードライバーに住所見せてください

到着するとこんな感じです。チケット売り場はぱっと見分からないのですが、奥へと進むと左に入る道があります(Vinaexpressはこちらという案内看板もあります)ので、道なりに進んでください。

そうすると、予想よりだいぶこじんまりとしたチケット売り場が現れます(笑)

IMGP9392

チケットの価格と運行時間

価格ですが、平日であれば大人は片道20万₫(約1150円)、週末になると片道25万₫になります。

現在の運行時間は、ホーチミンからブンタウへは毎日朝8時〜16時まで6本運行していますので、結構便利だと思います。片道は90分あれば到着します。早い!(公式サイトには1時間15分と書いてありますが、多少前後するようです)※ちなみに、バスで行くと、途中休憩を挟みながら片道2〜3時間ほどかかります。

出発の10分前くらいになるとアナウンスが流れますのでいよいよ乗船。チケットを購入すると座席番号が書いてありますので、指定座席に座ります。

IMGP9393

船内ではおしぼりとミネラルウォーターが1本サービスで配られます。

あとは外の景色を眺めながらのんびり船旅を。ホーチミンを出発してすぐはビルやマンション、はたまた工事中のクレーンなど「街」という感じの風景ですが、後半は辺り一面マングローブになります。その景色の違いもまた楽しいです。

船は大きな揺れもなくスイスイ進んでいきますが、やはり船。多少の揺れはあるので、気になる方は酔い止めを。

そういえば、船内のテレビで海外のドッキリ的なテレビ番組がずっと流れてました。ベトナムの人も観ながら反応してたので、あれは世界共通なんだなあ。

VINA EXPRESSの詳細は以下からご覧ください。

VINA EXPRESS
http://www.vinaexpress.com.vn/

***********
2017/1/11追記
ベトナム現地のニュースによると、2016/12/31で船検切れのため、運行中のフェリー2社がいずれも運行を停止したそうです。運行再開申請をしているとのことですが、現時点ではブンタウへはバスでの移動のみになります。ご注意ください!
ホーチミン~ブンタウ間の水中翼船、運航停止―延長申請も/VIET_JO
***********

<関連記事>
[ブンタウ]ベトナムの熱海、ブンタウのビーチに行ってみる
[ブンタウ]名物バインコッ(Banh Khot)を食べに行く
[ブンタウ]海を見下ろせる眺めのよいカフェ(O cap 1 cafe)

武谷朋子/Tomoko Taketani

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
//////////////////////////////////////////////////////////////
武谷朋子のプロフィール
◉ベトナム・ホーチミン旅行するならまずこちらを!>>「旅の基本」まとめ
◉WEBマガジンORDINARY:エッセイバックナンバー

◉更新情報はこちらで
*Twitter →
*Feedlyで購読→follow us in feedly
*Instagram→@double__moon
Pocket

関連記事

Comment





Comment